少女時代について語ります。

少女時代って

K-POP

K-POPがとまりません。
なんと三年連続で売り上げ増。

少女時代のアルバム「GIRLS’ GENERATION」は
64万2000枚のセールスで昨年の売上総額29億6000万円。

ライバルKARAのアルバム「スーパーガール」は
45万1000枚のセールスで売上総額20億8000万円。

数字の上では少女時代に軍配があがりました。

しかし、アーティスト別年間総売上額では
「KARA」が49億3000万円。
「少女時代」が40億5000万円。
と明暗を分けました。

ちなみに順位は「KARA」が4位。
「少女時代」が5位。
で、東方神起が9位。

これ、日本市場での順位ですよ!
ほんとK-POPがとまりません。

縮毛矯正なしに自宅でくせ毛を治す方法
知花くららファンブログ
マイケル・ジャクソンは不滅です



スヨンがドレスの女神

少女時代のスヨンが「ドレスの女神」になった。

スヨンはアクセサリーブランド「Jエスティナ」2012S/S広告を
通じ成熟した姿を見せた。

スヨンはぴったりとしたホワイトカラーのドレスと
褐色の肌がモダンながらもラグジュアリーな雰囲気を振りまいている。
ポーズも専門のモデルに劣らず、文句の付け所もないほど完璧だった。

スヨンが着用したジュエリーは
愛らしくシックな感性の普段のイメージとよくマッチしてより一層輝いた。
グラビア公開と同時に顧客からの問い合わせが殺到しており
人気を実感させている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120108-00000009-cnippou-kr


マッサージアロマを自宅で
上戸彩の魅力 
AKB48応援隊

北朝鮮も少女時代にはまる?

北朝鮮も少女時代の魅力にはまっているようだ。
北朝鮮で、韓国の歌とダンスが流行っているらしい。
少女時代のダンスを教える講師まで登場したと
アメリカの自由アジア放送が報道しました。

中国人の貿易商がインタビューを受け、
「北朝鮮の富裕層の女性から
少女時代のCDを買ってくるよう依頼されたという。
北朝鮮のピョンヤンに住む10〜20代の若者の間では、
ディスコダンスを知らないとはじかれてしまうという話もある」
とし、北朝鮮での少女時代への関心の高さを伝えました。

意外とオープンになってきた北朝鮮。
将軍様も少女時代が好きだったりして。
あっ!息子さんかもね!

放射線のホットスポット対策
禁煙の禁断症状と戦う

少女時代とKARA

少女時代とKARA。
日本ではKARAの方が人気があるようですね!

確かに見た目はアイドル的要素はKARAに軍配が上がるのかな?

日本では同類扱いのこの二組のユニット。
でも、地元韓国では全くの別格扱いです。

少女時代はしっかりとトレーニングを積んできたアーティスト。

KARAは地元でもアイドル。

たしかに、ダンス、歌唱力は少女時代は素晴らしいと思います。
日本でもレコード大賞新人賞を受賞した実力は、
地元韓国でも認めるところです。

なにかとKARAの話題が先行しているようですが・・・。

がんばれ少女時代。

原久子の視力回復方法ブリージング・アイ
ONE PIECEが好き

少女時代にとんだとばっちり!

広州アジア大会での競技、「女子テコンドー」で、
台湾の選手が失格となってしまい、台湾での反韓感情が高まっている。

そんな中、台湾で来月に行われる
『第54回アジア太平洋映画祭』の主催者が、
「少女時代」の映画祭への招待を取りやめました。

このところ、
期待されていたNHK紅白歌合戦も落選し、

『ついてないなぁ…』

がんばれ!「少女時代」

ホワイトニングの決定版『ホワイトストリップス』
EXILEファンブログ



PROFILE

rcbitch

CATEGORY
LINK
Search
DTI ブログ